忍者ブログ

[PR]

 2018年09月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。
毎日9時間くらい寝ているニートオヤジです。

そろそろ寝ようと思ってた時に、睡眠時間に関するニュースを見つけました。

「脳は4時間半寝れば休まるから、睡眠時間は4時間半でいい」とのことですが、脳はわかったんですけど、体は何時間寝れば休まるの?

脳さえ休めておけばいいの???



脳が休まるといっても、私は4時間半しか寝なかった時は、一日中頭が寝惚けてて、コーヒー飲んでようやく動いているような感じです。

だから、脳にとって4時間半の睡眠で十分なのかも疑わしいです。

私は全然納得できません…。




元のニュースはこちら

1日最低4時間半寝れば充分リフレッシュ可能 寝だめは不可能
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130209-00000015-pseven-life

NEWS ポストセブン 2月9日(土)16時6分配信

 日本人の5人に1人が“睡眠で休養が取れていない”“何らかの不眠がある”という症状を訴えるなど、多くの人が悩みを抱える“睡眠”について『ナグモクリニック』総院長の南雲吉則医師が解説する。

 * * *
 夜、眠りに入った直後の深い睡眠を、ノンレム睡眠といって、夢も見ない、寝返りも打たないで爆睡している状態なんだ。このとき脳と体は充分に休めている。その後、今度は眠りが浅いレム睡眠というものに入る。このとき脳は働いていて、夢を見たり、寝返りを打ったりするね。明け方のレム睡眠は、特に眠りが浅くなるんだよ。

 レム睡眠とノンレム睡眠の周期は1セット約1時間半。脳が休んでいるのは最初の2~3セットだけなので、実は毎日最低でも4時間半寝れば充分なんだ。

 でも、4時間半以上眠っているのに、「寝ても疲れが取れない」「短時間で目が覚めるし、不眠症かもしれない」っていう人も多いよね。個人差はあるにしても、4時間半以上眠っていたら、そんな心配をする必要はないんだよ。

 7時間以上寝ると逆に寿命が縮むという報告もあるから、長く寝れば健康とか、疲れが取れるという考えは間違い。“普段寝不足だから日曜は昼まで眠る”という“寝だめ”もあまり意味はない。どんなに疲れていても脳は3~4時間半眠ればリフレッシュできるからね。

※女性セブン2013年2月21日号






 

PR
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パソコン一式欲しいー!

転職するならこちら

求人探すならデューダはどうだ?

派遣登録なら

プロフィール

名前…ニートなオヤジ
年齢…30代中
職業…プロのニート
趣味…ネット
自己紹介…30過ぎてもまだニート。
twitter…@neetnotweet

同情したら今すぐ共有!




このエントリーをはてなブックマークに追加

同情クリックお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ