忍者ブログ

[PR]

 2018年05月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

windows8(以下8)が発売になって、ずいぶん経ちますが、8がダメなOSだという評価の書き込みを見かけます。

それで、新しいパソコンをわざわざwindows7(以下7)にするという人もいるみたいです。

ニートの私ですが、7から安く8にできるキャンペーンがあったので、現在8を使っています。

7と8を使った私の印象は、8はダメなOSどころか、7以上に良いOSだと思います。

windows8が批判されている理由

私が見た中で8がダメだという理由で多かったのが、タッチ機能でした。

「8に対応したモニタじゃないと使えない」とか「スマートフォンでも使えるようにあんな機能を付けて」といったものでしたが、8は7にタッチ機能を付けたようなものなので、いらなければ使わなければいい(私も使ってません 笑)

他には、「スタート画面(パネルが並んだ画面)が慣れない」というのもありましたが、フリーソフトで起動後スタート画面をスキップしてデスクトップを表示するようにすれば、7と変わりません(windows8.1で選択できるようになるとの情報がありました)

また、「スタートボタンがない」というのもありましたが、こちらは慣れだと思います(こちらもwindows8.1で追加されるという情報がありました)

結局8を使っている人からすると、大した問題じゃないことで批判されてるような気がします。

windows8のメリットとデメリット

私が思う8のメリット・デメリットは以下の通りです。

windows8のメリット

  1. 起動・シャットダウンが速い(SSDを使用すれば起動10秒以下)
  2. パフォーマンスの向上(体感であまり感じませんが…)
  3. サポート期間が長い(7と比べて)
  4. windoes8.1への無償アップデート(7でも無償アップデートできるかもしれませんが…)
特に1の起動の速さは、8に慣れると7に戻れません。

その他は、それほど大きなことではありませんが、一応挙げておきます。

windows8のデメリット

  1. windows7 proに付いていたXPモードがない(一部のソフトが使えなくなるかもしれない。大抵は大丈夫です)
  2. 操作方法が若干変わったので慣れが必要(基本的なことは変わりませんがシャットダウンとスタートボタン)
  3. DVDの再生ができない(別途ソフトを用意するか、お金を払って機能を追加しなければいけなかったはず…)
大きな問題といえば、1の「XPモードがない」ということではないでしょうか。

私の場合、あまり使っていない古いフリーソフトが一つ使えなくなった程度だったので、大きな問題はありませんでした。

2は、使っているうちに慣れるので、実際それほど問題ではないですし、3についても一度環境を整えれば、問題にはならないかと思います。

windows8の総評

8のメリット・デメリットを比べると、メリットの方が圧倒的に大きいので、どうしてもXPモードを使わないといけないという人を除いて、個人的に今新しいパソコンで7を選ぶ理由はないかと思います。

新しいOSにすると不安もあるでしょうが、8ユーザーからすると、逆に8にしないのはもったいないと思ってしまいます。

この記事が、少しでもOS選びの参考になれば幸いです。
PR
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パソコン一式欲しいー!

転職するならこちら

求人探すならデューダはどうだ?

派遣登録なら

プロフィール

名前…ニートなオヤジ
年齢…30代中
職業…プロのニート
趣味…ネット
自己紹介…30過ぎてもまだニート。
twitter…@neetnotweet

同情したら今すぐ共有!




このエントリーをはてなブックマークに追加

同情クリックお願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ